English
HOME > 製品紹介 > ロジック> その12
APS/生産スケジューラ[PlanWizard]は、特許(特許第3526516号、特許第4348333号)により保護されております。

段取り機能

PlanWizardのスケジューリング割付単位(作業)は、前切替・前段取り・実生産・後段取り・後切替の5段階からなっています。他社スケジューラの多くは、スケジューリング割付単位が前切替・実生産・後切替(切替を段取りと呼ぶことが多い)の3段階で、且つ、各作業間の空きを許しませせん。
PlanWizardではスケジューリング割付単位を5段階で、且つ、各作業間に空きを許すことができるため、様々な製造プロセスをほぼ完全にモデル化することができます。
実用性のある生産計画を立案するためには、PlanWizardの前切替・前段取り・実生産・後段取り・後切替の5段階の構造、及び、各作業間に空きを許すことができる構造が必要です。

PlanWizardと多くの他社スケジューラの作業構造の比較図

前切替・前段取り・実生産・後段取り・後切替のそれぞれに異なる要員や
リソースを設定できます。
また、各作業はそれぞれ独立しており、設定リソースの空き状況により、
各作業間に空きを発生させることも可能です。右の例では実生産にも
要員が設定されていますが、準備だけを人手で行い実生産は自動運転
という設定も可能なため、実情に合わせたよりきめ細かい設定を行うことが可能です。

≪PlanWizardにおける切替と段取り≫

切替 生産する品目が切り替わる場合に必要な作業や
事前準備等の生産品がなくても可能な作業
(金型の取付・取外し、洗浄等の作業)
段取り 生産作業単位の中でワークの取付・取外し、
原材料の投入や製品の取り出しなどの
実生産時間以外に発生する作業

前切替・前段取り・生産・後段取り・後切替へ個別のリソースを
 設定した場合の割付結果

作業者等のリソースをそれぞれ個別に設定(登録は無制限)することが可能で、
使用状況はヒストグラムで確認できます。

有効期限切れ原材料設定機能

原材料の有効期限を設定することができ、有効期限の切れた原材料を
使用しているロットをマーカー表示したり、リスト抽出して確認することが
できます。

有効期限の設定
原材料在庫の情報

品目毎に有効期限を設定することが可能です。
有効期限は原材料在庫の納入予定日から計算されます。

スケジューリング結果
有効期限原材料使用オーダーの抽出

有効期限切れ原材料を使用しているロットには、マーカーが表示されます。

有効期限切れ原材料を使用しているオーダーが抽出されます。

合流・分岐

工程の合流、分岐を無制限に設定することができます。
一品対応機能

「一品もの」と言われる製品のマスター登録や削除等のメンテナンスをしやすくする、様々な機能を総称したものが「一品対応機能」です。

マスター自動生成機能
参考製品を参照してマスターを自動生成する機能です。
マスター自動生成後、オーダーを入力すると直ちにスケジューリング
が可能となります。
その他の機能
設備情報の共通化
工程仕上がり品情報の共通化
オーダー毎の生産プロセス変更(オーダーエディタ)

シミュレーション機能

PlanWizard には、シミュレーション機能があります。シミュレーション数は4つで、それぞれ独自にオーダー、設備カレンダー、原材料等の
設定、スケジューリングが可能で、様々なシミュレーションを実施することができます。結果は、ガントチャートウィンドウやグラフウィンドウ等
を並べて比較検討することができます。シミュレーションの実施により、生産するためだけの生産日程計画から、より戦略的な生産日程
計画の立案を目指すことが可能となります。

その他の主なスケジューリングロジック

バックワード/フォワード混在スケジューリング(オーダー毎に設定可能) 代替設備の設定(無制限)
工程の接続(FS、SS、FF、SSFF) 後工程開始遅れ機能(±秒単位or日単位) 各種オーダー(特急オーダー等)対応
製番管理機能 オーダー・工程の最早開始日時・最遅終了日時設定 スケジューリング時間まるめ機能(工程・秒単位)

※秒単位の設定は、「00:00:00」の形式で行います。
  
株式会社ウィザードシステム研究所

Tel :03-5667-7281 Fax:03-5667-7282

E-mail: info@wizard-system.com

Copyright (C) Wizard System Laboratory Co.,Ltd All Rights Reserved.